24日ですね

ダライ・てんを見つけらないまま、4ヶ月が経ちました。
あんずはすくすくと大きくなっていますが
心のどこかにまだ寂しさが残っています。

とっても楽しかった3年半のてんとの生活でしたが
思い出すのは最期の時の顔なんですよね・・・
辛くってつい涙が出てしまいます。
もっと一緒にいたかったのになぁ。

後ろばかり見ずに、もう少し前を向かなくちゃいけませんね。

あんずがタオルの上でう○ちをやたらして困ってしまいます。
てんは場所をずらして「自分はしてないよ」って顔をしていましたが
あんずは「何もしてません」って風に、自分のお腹ですべて隠しています(笑)
もう本当、困ったコです!

体重:895g
画像

出るものは仕方ないよね!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

さわ
2006年08月25日 11:06
モルモットって病気になりやすい動物なんでしょうか?今まで飼ったペットたちは、何事もなく過ごすことが出来たので… モルちゃんのHPみると、色々な病気をしていますよね。
まだ飼い始めたばかりなのに、いつかお星様になる日が…と考えただけで涙出そうです。でもその仔の運命だし、寿命なら仕方ないですよね。それまでが幸せな人生であれば!
どこかでダライ・てんちゃんを見かけたら、お知らせしますね!
aimo
2006年08月25日 22:14
ダライてんちゃん探しもう4ヶ月立つんですね。
私も先代のモルを思い出すときは、最後の時です。
いつも、あの時こうしてあげればもっと長生きさせてあげられたのかもしれないのに、ごめんね。って思っては泣いてしまいます。 後悔してもどうにもならないのはわかってはいるんですけどね。
たしかに前を向かなければ!
今いる子たちを精一杯幸せにできるようにって思っています。 
う○ちの仕方にも個性があるんですねっ(笑)
うちの子たちは、悪ぶるそぶりもありませんよ・・

ぽんきち
2006年08月25日 23:51
さわさん、こんばんは。
普通にしていれば、病気は寿命の頃にぐらいしかならないんでしょうね。確かにモルはデリケートな気がします。獣医さんも季節毎の健康診断を勧めますので、注意してあげるにこしたことはないと思います。お互いモルを長生きさせましょうね!
ぽんきち
2006年08月25日 23:58
aimoさん、こんばんは~
やっぱり、皆さんも悲しい経験をされているんですね・・・
長い短いにかかわらず、幸せな一生にしなくっちゃ!ですね。
aimoさんのお嬢様方はとっても幸せそうですよ^^

この記事へのトラックバック