小梅の治療

明日は(あっ、今日だ)小梅の再診です。
まだ抗生物質の投薬が続くのかな・・・
続ける場合はビタミン剤の処方をするそうです。
やはり体内の有益な菌までダメージを受けるので
栄養の補助が必要になるということです。

早く治ってほしいから、体質改善が必要かな。
また、いろんなサイトから体によさそうなものを注文してみます。

でも、小梅は関係なくとっても元気なんですが;

あんずですが、マイペースに毎日過ごしています。
体重がそろそろ上限に達したみたいです。

体重 あんず:1025g 小梅:470g(ちゃんと増えてます♪)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

aimo
2006年10月28日 14:17
今日の再診の結果気になります。
まだちっちゃし、できるだけ負担を軽くしてあげたいですよね。
体によさそうなものっていうのはどんなものを購入したのですか~??
たま
2006年10月28日 19:21
 病院に通院しているのが小梅ちゃんでよかったかも(もちろん通院しないのが一番いいですけど)。大胆度胸の女の子だからストレスが少ないかもしれませんね。
 あんずちゃんだったら、ストレスで負担になっていたかもしれませんね。
 小梅ちゃん、がんばれ!
さおり
2006年10月28日 22:49
再診の結果はいかがでしたか?
たまさんの言う通り、通院や手術など病院にかかる時、モルの性格や馴れ具合って重要なファクターみたいですね。
うちもプクは人馴れしてるので、普通や馴れてない子よりストレスによるアドレナリン分泌は少なくて済むかも、と手術の説明の時に言われました。
ぽんきち
2006年10月28日 23:55
aimoさん、こんばんは~
主にウサギ用品のサイトで見つけています。
ラクトフェリンや難しい名前でよくわからないんですが(笑)免疫強化によさそうなものを選んでいます。いっぱいあって選ぶのが大変です。
ぽんきち
2006年10月29日 00:10
たまさん、こんばんは~
確かにこれがあんずならすっかり人嫌いになってしまいそうです;(いまだに手を伸ばすと逃げています)小梅は帰りの車ではちょっとご機嫌ナナメでしたが、夜にはすっかり元通りでした♪
ぽんきち
2006年10月29日 00:13
さおりさん、こんばんは~
確かに小梅は強そうです。行きでもキャリーの中でサクサクとおやつのリンゴを食べていました。プクちゃんも度胸があるんですね~!

この記事へのトラックバック